転職するタイミングは今やるべき事を片付けてから

現在の転職事情

 今の会社をやめて新しい会社に転職したいとお考えの人は世の中にたくさんいるかと思います。昔は経済成長が右肩上がりだったこともあり、それに比例して給料や地位も上がっていったと思いますが、現在はその逆に右肩下がりの経済成長です。ですので、今の会社にずっといる限り給料アップや昇級も見込めないような状況だと、もはや残された道は転職しかないように思います。そう考えると今は誰もが転職をするのが当たり前の時代なんだと思っています。

 

転職のタイミング

 転職するのが当たり前の時代ということが前提条件であるならば、重要なのは「いつ転職するか」です。すなわちタイミングがとても重要になってきます。よくある例としては、今の会社で嫌なことがあるから転職するというタイミングです。この場合、もし次の会社に転職して同じ嫌なことに遭遇したらまた辞めたくなると思います。なので、このようなタイミングはできる限りオススメしません。

 

 どうせ辞めるんだったら、その嫌なことを克服してから辞めることが大事だと思っています。そうすることで、もし仮に次の会社で同じようなことがあっても乗り越えらる可能性が高くなります。今やるべき事から逃げずに、しっかりと片付けてから転職することが良いタイミングだと思います。


このページの先頭へ戻る